FC2ブログ
アナル好きのアナル好きのためのブログ 今日のアナル アナル診断 その136          
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のアナル アナル診断 その136

今日のアナルさん
恒例のお便りコーナーです。
アナル_078
※写真はイメージです。

本日のお便りは
看護婦さんからの変態患者エピソードです。

先日、35,6歳ぐらいのわりときれいな女の人が
「便秘で苦しいんです」と病院にやってきました。
うちの先生が、聴診器をお腹に当てると腸はちゃんと動いてるみたいなんです。
お薬を出してあげるというと
「いろいろ薬は飲んだが効きません。とっても苦しいんです」
といいはってききません。
そして、「浣腸してください」というのです。
だれでも浣腸されるのなんていやだと思うのに
自分から浣腸して欲しいという女の人なんて初めてです。
うちの先生もあっけにとられていたけど
まぁ、浣腸すれば多分すぐに出るので、浣腸の準備をしました。
うちではあまり浣腸などしないのですが
する時は看護婦がすることになっているのに
この時は先生が直接するというので驚きました。
先生もすけべ心がでたのでしょうか。

この患者さんを左側臥位にさせてひざを曲げさせ、パンツを下げ用意していると
先生が「直腸診」というではありませんか。
うちの先生、念入りに直腸診をしていました。
そして、浣腸をしましたが、ガーゼをあてるときに
ちらっと見えたあそこがしっかりぬれていました。
あれは、絶対変態女です。

う~~ん
患者さんの気持ちが分かってしまうので
何とも言えませんがそれほど
アナルには魅力があるのでしょうね
あなたにもいつか分かる日が来ますよ。


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 尻フェチ
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
お気に入り
おすすめショップ
音羽ファミリークラブ おすすめショップ
epi
おすすめブログ
田村監督ブログ
おすすめブログ
桃太郎広報ブログ
外国物
お尻倶楽部
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。